カルテくんⅡ」の導入サービス

メリット

レセプトの返戻の削減

患者様の基本情報(氏名、性別、生年月日)、保険情報の誤登録を防止できるので、
レセプトの返戻が削減できます。
レセプト返戻の削減により、定期収入の確保とレセプト再提出のための作業時間の
削減ができます。
削減した時間を患者様と直接対話する時間に振り替えて、患者様の満足度を向上させ
増患が図れます。

コピー用紙の削減

保険証、公費受給者証などをスキャンして画像ファイルで保存するため、
コピー機でのコピー業務が無くなります。従ってコピー用紙も削減となり
消耗品費が削減されます。

概要 (製品構成)

カルテくんⅡ」は、診療所にてスキャナで読み込んだ健康保険証の画像を解析し、
ORCA(日医標準レセプトソフト)に入力し、新規患者の登録や健康保険証の変更を
確認するシステムです。
本サービスは、コンサルテーション、ソフトウェア本体、 ソフトのインストール、
ORCAとの連携設定、操作説明などから構成されます。
カルテくんⅡ」は、次のコア機能に対応しています。

  • コミュニケーション:
    • ORCAへ新規患者情報が登録できます。
    • 連続で保険証を読み込めば、保険証をすぐに返却できます。
    • 受付時間の短縮ができます。
  • 顧客管理:
    • 患者様の保険証画像の新旧比較ができます。
  • 原価管理・業務管理:
    • 保険証の画像を解析する事により保険の変更チェックができます。
    • 患者様の保険証画像の保存、履歴管理ができます。

以上のコア機能への対応により、診療所の事務作業効率が向上します。
また、患者様の基本情報(氏名、性別、生年月日)、保険情報の誤登録を防止する事により
レセプトの返戻を防止する事ができます。

特徴

保険証読取チェッカー 「カルテくんⅡ」 の三つの特徴

連続画像取り込み

読取が早い!

カード型保険証は連続読み込みで2倍速!
もっと詳しく






確認はお任せ!

保険証の新規登録、変更確認、追加登録
もっと詳しく

画像の説明

前回比較も簡単!

主保険、公費、画像の一覧表示、新旧画像の比較
もっと詳しく

動画

保険追加



保険証画像読込 → 画像解析 → 日レセ(ORCA)へ保険を追加する動画です

【動画の内容】
保険証が更新されたようです

① 「カルテくんⅡ」のカード型保険証読取ボタンを押します
② 保険証画像が読み込まれます
③ 保険証画像内容が解析されます
④ 解析結果を日レセ(ORCA)に登録されている内容と比較しチェックます
⑤ チェック結果で違っていることが表示されます
⑥ 確認し、保険追加の準備をします
⑦ 読取った新しい保険情報を日レセに転記します
日レセに登録します
⑨ 登録された結果を表示させ確認します

★ 短時間で保険追加が可能になります (画像も保存されます)

価格

  • 導入時費用
    • カルテくん本体: 30万円(税別)から
    • カルテくん本体 + NAS:40万円(税別)から
  • 運用時サポート料(月額)
    • カルテくん本体: 2,000円(税別)から
    • カルテくん本体 + NAS:3,000円(税別)から

カタログ

カルテくんⅡのカタログ

カルテくんⅡのカタログ

カルテくんⅡの機能紹介

カルテくんⅡの機能紹介